新富士病院HOME > 診療案内 > 透析センター

 

診療案内

透析センター

最新の管理システムを導入し、
患者様の個々にあった質の高い透析医療を提供します。

透析センターの様子

透析センターの様子

人工透析業務総合支援システム

患者情報や日々の記録など、データーベースを管理する機能と、透析装置・自動血圧計や体重計などと連動し、データーの収集・参照のできる通信管理システムです。


平成20年4月に、入院透析を必要とする患者さんの要望にこたえ、既存の透析センター(外来)とは別に、新たに入院透析センターを完成しました。

 

これにより通院を強いられていた患者様が、安心して入院しながら透析治療を行なえる入院透析病棟を整備し、透析専門医・腎臓専門医と各スタッフで共に、より良い環境の中で様々な透析患者様のケースに対応していきます。


・第1透析センター(外来)13床
・第2透析センター(入院)10床

ページトップへ

透析診療状況

平成30年1月現在

 

空き状況: ○ ・・・空き有  × ・・・空き無  △ ・・・問い合わせてください

第1透析室(外来) :13床
 

午前 -
午後 -
第二透析室(入院)に関しては、若干の空床がございます。ご相談ください。

送迎範囲

富士・富士宮市内 ※車椅子対応可

ページトップへ