新富士病院HOME >健康診断(健康管理センター)> 一般健診
健康診断

真の医療の原点は人と人とのつながり。
命というかけがえのない財産をしっかり守り続けることが、医療に携わる私たちの使命であり責任です。

地域の方々に健康的な生活を送っていただくため、積極的な予防医療に取り組んでいます。


健康診断設備紹介

介護検診車(昇降リフト付)胸部撮影用

【介護検診車(昇降リフト付)胸部撮影用】

身体障害者の方も健康診断を受けられるように、後部にリフトを装着した介護検診車を採用。

マンモグラフィ車

【マンモグラフィ車】

新富士病院では、マンモグラフィ車を所有しております。
女性の方は、乳がんの検診を受ける事ができます。

一般検診

年に一度は健康診断を受けましょう。

■年1回の法定健康診断
■雇入時の健康診断
■特定業務従事者の健康診断 等

一般健康診断

  検診内容
法定検診A
(35歳を除く40歳未満の者)
問診、身長、体重、BMI、血圧
視力、聴力
尿検査(糖、蛋白、潜血)
胸部X線
法定検診B
(35歳を含む40歳以上の者)

問診、身長、体重、BMI、血圧、腹囲
視力、聴力、
尿検査(糖、蛋白、潜血)
胸部X線

血液検査
・貧血検査
(赤血球数、白血球数、血色素量、ヘマトクリット、血小板数)
・脂質検査
(LDLコレステロール、中性脂肪、HDLコレステロール)
・肝機能検査(GOT、GPT、γ−GTP)
・血糖検査

心電図(安静時12誘導)

・CT検査、前立腺がん検査など、各種オプションもございます。
・当院にて各種健康診断の受付を随時承っております。
・検診車(※) による出張検診も行っております。(30名〜)
・人数・時間・料金等詳細につきましては新富士病院 健康管理センターまでお問い合わせください。

※検診車のレントゲン撮影は胸部のみとなります。

健康管理センターへのお問い合わせ

TEL
0545(36)2211
FAX
0545(36)2257
メール
kenshin2257@shinfuji.or.jp
  • 地域健診へ
  • 全国健康保険管掌健康保険生活習慣病予防検診へ

一般検診

平成20年4月より医療保険者が40~74歳の加入者の人を対象に「特定健康審査(特定健診)・特定保健指導」が実施しています。

生活習慣病は初期の段階から健診結果にあらわれており、それらは内臓脂肪肥満(内臓肥満)に起因する「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」と深く関係していることがわかってきました。
メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪型肥満に加えて、軽度でも、高血糖、脂質異常、高血圧などの生活習慣病のリスクが重なっている状態をいいます。
放っておくと、動脈硬化が急速に進行して、心臓病や脳卒中、糖尿病の合併症などを引き起こすことがさまざまな研究からわかってきており、生活習慣病の主因として注目されています。

そこで、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目し生活習慣病をより効果的に予防する目的で、「特定健康審査(特定健診)・特定保健指導」が新しい健診制度として実施されています。

 

■富士市国民健康保険(被保険者)
■後期高齢者医療(被保険者)
■全国健康保険協会および各種健康保険組合などの被扶養者

特定健診の運営についての重要事項(PDF)

※完全予約制(電話予約可)にとなっております。
 日程などはご相談ください。

健康管理センターへのお問い合わせ

TEL
0545(36)2211
FAX
0545(36)2257
メール
kenshin2257@shinfuji.or.jp
  • 地域健診へ
  • 全国健康保険管掌健康保険生活習慣病予防検診へ

ページトップへ